IT産業育成等振興議員連盟

幹事長

事務局長

活動について

 産業振興が、今後の島根の発展に向け、中心的な役割を担っていることは言うまでもなく、農林水産業や、製造業、サービス業など多岐にわたる対応が求められます。

 とりわけ、本県が取り組んでいるのは、IT産業分野、なかでも情報サービス業であり、平成初年からソフトビジネスパークの開設などを進めてきたとこころです。

 近年は、松江市在住者が開発したオープンソースのプログラム言語「Ruby」に着目した、中高生によるプログラミング甲子園の開催や、研究開発センター設置による県内IT企業に対する技術的なサポートなど、人材育成、研究開発支援、販路開拓等重点的にIT産業振興に取り組んでいます。

 今後は、産官学野が連携し、人材育成、地元企業の成長・強化及び誘致の促進を期して活動してまいります。