原子力安全対策推進議員連盟

幹事長

事務局長

活動について

 東日本大震災に端を発し、福島原子力発電所では未曾有の大規模かつ長期にわたる原子力事故が発生しました。この事故により福島第一原発から20km圏内は「警戒区域」に、20km圏外でも「計画的避難区域」や「緊急時避難準備区域」が設定されるなど、周辺地域に甚大な影響をもたらしました。

 全国で唯一県庁所在地に原子力発電所を有する本県としては、原子力発電所の安全対策や有事の際の避難対策などの検討が急務であります。

 ついては、「原子力安全対策推進議員連盟」を設置し、島根原子力発電所の安全対策や県の防災対策等について検討してまいります。